アッセンジャーズの活用をブログでわかりやすくご紹介しています!

海外インフルエンサーに宣伝を依頼する場合の相場感

インバウンドのプロモーションの
お問い合わせが多くなりました

九州では特に台湾をターゲットに
インバウンド観光戦略を
考えている関係者が多いようです

なぜ台湾なのでしょうか?

今回はその理由をもとに
海外インフルエンサーを呼ぶと
どれくらいかかるのかを暴露します


九州のインバウンドは台湾人が激増!

2024年熊本県には
TSMCという台湾の半導体企業が
進出
してくることが決まっています

大型工場建設・雇用
地域経済活性化など

かなりの経済効果が期待されています

そしてもう一つ見込まれる効果が
移動手段です

阿蘇くまもと空港にはコロナ前まで
ソウル(韓国)便
高雄(台湾)便
そして香港便が就航していました

しかし減便や運休で今動いておらず
まだ復旧していません

しかしTSMCの進出により
スターラックス航空が9月より

台北便週3便の運行をするそうで

ビジネスだけでなく
観光目的でも効果が出そうです

これで宮崎・鹿児島・大分などは
福岡空港より利便性が上がることになり

熊本からのインバウンド戦略

特に台湾からの観光客流入は
かなり期待ができるようになります

海外観光客

 

 

台湾インフルエンサーの条件

海外のインフルエンサー起用費は
料金高騰の一歩を辿っています

5年前と比較して
おおよそ数倍のギャラです

5年前に依頼した
台湾のインフルエンサー

もちろん5年間の間に
フォロワー数も増えて
100万人を超える人気者になっていました

当然ギャラも上がります

前にも記載しましたが
ギャラの大まかな考え方として

国内インフルエンサーでは
フォロワー1万人につき1万円

つまり100万人インフルエンサーは
100万円程度の謝礼が目安です

しかし海外は
上記記載の1.5倍以上が相場となっています

海外の100万人インフルエンサーを
起用した場合
ギャラ+渡航費用など経費を足すと

約200万円ほどの見積りになる
ケースが多いです

 

海外撮影 インフルエンサー

 

地方が注意しなければならないインバウンド対策



あなたが
もし台湾在住の住民だとします

今度の連休に海外旅行を
計画しますが

何をベースに旅行を計画しますか?

(目的)
・レジャー?/スポーツ?/食べ歩き?/遺産巡り?/ショッピング?

目的だけを考えても
世界中選択肢は無限に広がります

そこで日本への
渡航を選択したとします

日本へ初めて遊びに行く人が
九州を選ぶでしょうか?

私だったら
・東京/京都/大阪/北海道 から
プランを作っていきます

つまり
東京や京都に遊びに行ったことがあり
4回目・5回目の来日で
初めて地方へ観光客が回ってくるわけです

よほどの特色や観光資源がなければ

それくらい地方のインバウンド事情は
厳しいものと言えます

観光協会 公務員 予算オーバー 失敗

 




国内旅行を重要視し国内宣伝に力を入れる時

 

国内宣伝に力を入れる時は?
…….それが今です


観光協会や自治体の担当者の
地方観光を任された方々へ

なんとなくインバウンド流行りに
無駄なインバウンド予算を
割いていませんか?

東京都や京都と競い合って
観光で勝てる自信はあるでしょうか?

難しいと思われるのなら
国内観光客にスポットを当て
しっかり情報発信のプランをすべきです

海外インフルエンサーひとりに
広告費で200万円使うのなら

国内インフルエンサー200人に
広告費200万円を考えてみてください

どちらが即効果に繋がると思われますか?

現代のインフルエンサーの
効果的な起用方法は

フォロワーが少ないけど
多くのインフルエンサーを起用した方が
効果が出ると言う結果も出ています

 

国内インフルエンサーについては
弊社アッセンジャーズで
ご紹介をしています

是非サイトを一度ご覧ください




インフルエンサー起用が初めての方へ

 

筆者:久保田サトシが運営している
「宣伝をして欲しい」企業様が
「宣伝できる」インフルエンサーを指名できるサイト
アッセンジャーズをぜひご覧ください!

 

インフルエンサーマーケティングは
今後確実に伸びていく宣伝方法です

 

まだまだ馴染みが薄く
イメージできない方が多いともいます

 

しかもなかなかわかりづらいことが
多いと思いますが

 

消費者ユーザーは間違いなく
SNSの影響からサービスを手に入れます

 

全国規模で商売をされている方
インフルエンサーを検討してみてください